ファミリー

肝臓の働きを助ける効果が

サプリメント

シジミに含まれているアミノ酸の一種であるオルニチンは、肝臓の働きを助ける効果があります。その為、お酒を飲み過ぎてしまった時などの二日酔い防止に役立ちます。オルニチンはシジミだけから1日の必要摂取量を得るのは難しいので、サプリメントで効率よく摂取するようにしましょう。

Read More

活性酸素を抑制する

ごまの健康成分であるセサミンの効果を紹介しているのがこちらのサイトです。効率よく摂取して、慢性的な体調不良を改善しましょう。

抗酸化作用

サプリメント

代謝の課程で発生する活性酸素は、ストレスや疲労で過剰に増えてしまうと細胞を酸化させ病気や老化を促進させる原因となります。ゴマ特有の成分ゴマリグナンに含まれるセサミンには、この有害な活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用があります。同じ抗酸化作用を持つ成分としてポリフェノールが有名ですが、ポリフェノールは水溶性のため、血液中に溶け出してしまうという欠点があります。これに対してセサミンは脂溶性のため、血液中に溶け出すことなく臓器の中で最も活性酸素を排出する肝臓にまで有効成分を届けることができるという特徴があります。セサミンにより肝機能が高めることで、コレステロールの生成が正常に行われ、動脈硬化の予防効果があるとされています。また、肝臓でのアルコール代謝が活発になり、アセトアルデヒドの分解を促進するため、二日酔いの予防効果が期待できます。

摂取方法

ゴマに含まれるセサミンはわずか1%程度で、ゴマからセサミンを摂取しようとすると、1日あたり3000粒食べなくてはいけません。またゴマの殻は非常に硬くそのまま食べても消化吸収されないため、調理の際にすり潰すことが必要になります。毎日の食事からセサミンを摂るのは面倒だということもあり、手軽に摂取できるサプリメントに注目が集まっています。セサミンは、優れた抗酸化作用によるアンチエイジング効果が期待できるため、いつまでも若さと美しさを保ちたいという女性に人気のある成分です。特にサプリメントの場合は、ゴマに多く含まれる脂質を気にすることなくセサミンの有効成分だけを摂取できるという利点もあり、ダイエットを気にする女性からの支持を集めています。

海藻の効果的な成分

サプリメント

フコイダンはわかめやモズクなどに含まれる成分で、傷ついた海藻を修復する効果があるため、人間が摂取した場合に、免疫力や自然治癒力を向上させるという効果があると注目をあびています。抗ガン効果もあるとされていますが、その場合は医師との相談のうえ、正しく摂取するようにしましょう。

Read More

脳梗塞を予防するために

笑顔

癌と並んで致死率が高いとされる脳梗塞ですが、発症する原因として生活習慣によるものが大きいとされています。手軽に予防できるDHAとEPAが含まれたサプリを飲用することが望ましいです。各製薬会社においてこれらのサプリが発売されていますが、成分量や価格は違いますので比較サイトにて検証すると良いでしょう。

Read More